昭和39年、新日本仮設工業株式会社として設立。59年
 より自動車向け鋼管切断を開始しました。短納期で多
 品種、少ロットで多量の加工対応が可能です。
代表者
本社所在地
事業内容
資本金
事業所
取締役社長 太田秀和
群馬県太田市大久保33-1
鋼管切断加工
5,000万円
(本社/工場)群馬県太田市
 カノークス中部地区の物流及び鋼管の加工を担当する
 部門としてスタートし、昭和62年6月11日に分離独立。
 現在は最新鋭のコラム全自動切断・開先設備を導入し
 倉庫荷役、鋼材加工の2本柱で事業を展開しています。
代表者
本社所在地
事業内容
資本金
事業所
取締役社長 宮村雅夫
名古屋市港区空見町1-11
コラム・各種鋼管開先切断加工・荷役・配送
3,000万円
(空見事業所)名古屋市港区
(豊田事業所)豊田市若林東町
 カノークス本社の自社ビルの管理等を行っています。 代表者
本社所在地

事業内容
資本金
事業所
取締役社長 藤條修也
名古屋市西区那古野1-1-12
  株式会社カノークス 内
不動産の管理・車両等のリース
3,000万円
名古屋市西区
 カノークス自動車関連の得意先メーカーの東北地区進
 出に伴い、その販売強化のため平成18年4月3日に設立、
 同年9月1日に稼動。鋼管の切断加工を行っています。
代表者
本社所在地
事業内容
資本金
事業所
取締役社長 小河正直
岩手県北上市相去町大松沢1-96
鋼管切断加工
8,000万円
岩手県北上市
 名古屋地区の主力加工センターとして昭和40年に設立さ
 れた加納鋼板工業株式会社が前身。港区空見地区に集結
 する異系列のコイルセンターの統括管理会社として平成
 13年に設立され、その後平成16年4月に加納鋼板工業株
 式会社、岡谷コイルセンター株式会社、愛知鉄鋼センタ
 ー株式会社の3社が業務効率化を目指し事業統合しまし
 た。現在は東海地区では第2位の規模を誇るコイルセン
 ターとなっています。
代表者
本社所在地
事業内容
資本金
事業所
取締役社長 古澤善則
名古屋市港区空見町1-11
薄鋼板の剪断加工および販売
3億円
<本社/西、東、南の3工場>名古屋市港区
http://www.sorami-steel.jp
 日本で最初の電気溶接によるICS(ステンレスクラッド
 パイプ) を製造し、現在も高いシェアを堅持していま
 す。オールステンレスパイプは、焼鈍炉や引抜設備を
 導入し、機能パイプとして生産開始され、カノークス
 グループの中核企業として活躍しています。
代表者

本社所在地
事業内容

資本金
事業所
取締役会長 林遒
取締役社長 林賢哉
石川県白山市出合島町1272-1
ICS(ステンレスクラッドパイプ)、
ステンレスパイプの製造、販売
5,500万円
<本社/工場>石川県白山市 
<寺井工場>石川県能美市
<東京営業所>東京都中央区日本橋本町
  (カノークス東京支社内)
<大阪営業所>大阪市中央区本町
  (カノークス関西支店内)
http://www.i-giken.co.jp